中学受験算数専門のプロ家庭教師・熊野孝哉の公式サイト

中学受験算数専門のプロ家庭教師・熊野孝哉の公式サイト 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

中学受験の戦略

中学受験算数専門のプロ家庭教師・熊野孝哉の公式サイト

| HOME | 合格体験記(Gさんのお母様) |

更新日 2017-09-16 | 作成日 2011-06-01

合格体験記(Gさんのお母様)

熊野先生に初めてお会いしたのは去年の3月頃でした。
先生の本「中学受験を成功させる算数の戦略的学習法」を読んで、
是非、熊野先生に教わりたいと思ったのがきっかけでした。

拘束時間の少ない塾に通っていましたので算数は毎週YTの
テストを受けながらほどんどの時間は自宅で予習シリーズの
基本問題を解いていました。
速さの単元で、つまずきだしたときだったと思います。
初めて先生に比を使って解く方法を教えていただいて、
だんだんと速さの問題を克服することができるようになりました。
熊野先生が帰られたあとには、どんなに説明がわかりやすいか
子供が私に教えてくれるときもありました。

先生のアドバイスどおりに6年予習シリーズ上、下(基本問題のみ)
を難しい問題は深追いはせずどんどん進めていきました。
応用自在問題集、プラスワン、ステップアップ演習と市販の教材も
使用して先生が選んでくださる問題をどんどん解いていきました。
夏休みはとくにプラスワン問題集を何回もときました。
子供のそのときの力に応じて先生が問題を選んでくれました。

プラスワン問題集に関しては、私の判断で早めに与えてしまった
ときがあり、全然とけなくてあきらめていた問題集でしたので、
このときに使用することができ、うれしかったです。

9月頃から四谷大塚と日能研の模試を受けながら、模試の見直し、
過去問の指導と本当にお世話になっていました。
この頃は模試の成績でいい時もあれば、悪い時もありました。
その度にいつも先生は、子供の良いところをみつけて、ほめてくださり、
いつも子供に自信を与えてくださいました。だんだんと親の私も
あせったりと、余裕がなくなってしまう時に、先生とお話ししたり、
的確なアドバイスをいただいたりして頑張る勇気をもらっていたような
気がします。

熊野先生のおかげで本当に力をつけることができました。
1月に入っても算数は伸び続けていたように思います。
特に比に関しては本人が一番実感していました。
比はわかっていたけれど、1月になってまた急にわかるようになった、
というのが本人の感想でした。
問題を解くときの時間の配分など、実際に一問、一問、先生が
時間を計ってくださったことでスピード、時間を意識することが
できるようになりました。

2月1日に自分のもってる力を出せたことは本当にすごいことだと
思っています。
私たち親子にとって熊野先生は本当に心から信頼できる先生でした。