中学受験算数専門のプロ家庭教師・熊野孝哉の公式サイト

中学受験算数専門のプロ家庭教師・熊野孝哉の公式サイト 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

中学受験の戦略

中学受験算数専門のプロ家庭教師・熊野孝哉の公式サイト

| HOME | 合格体験記(F君・F君のお母様) |

更新日 2017-09-16 | 作成日 2011-06-01

合格体験記(F君・F君のお母様)

【F君より】

熊野先生の言う通りにすれば絶対受かると思っていました。授業は解りやすく、すぐに覚えることができました。大事な問題を何度も繰り返していたら、1月からは問題を解くのが楽しくなり、見たことのない問題がスラスラ解けるようになりました。入試では熊野先生に習った問題がたくさん出て、難しい問題も解くことができました。おかげで第一志望校に合格しました。今も勉強が楽しくて頑張っています。本当にありがとうございました。

【F君のお母様より】

6年に上がり算数に行き詰った時、熊野先生の著書に出会い惹かれ家庭教師をお願いすることにしました。10ヶ月間お世話になりましたが、全く届かず一度は諦めた第一志望校に合格を頂き、現在憧れの学校に通っております

熊野先生の初めての授業を見学した時、指導テクニックに驚き感動しました。解りやすく全てにおいて無駄のない教え方で、子供の持っている力を見抜きどういった学習が合うか的確な判断と、またとても優しく子供の気持ちを第一に考えてくださる方だと思いました。通っていた塾は名前だけのところで信頼ができなかったので、算数の全てを熊野先生にお任せすることにしました。

家庭学習では、塾の良いところだけを上手く取り入れ無駄な部分は削り、子供の能力やタイプに合わせ問題を選び出して頂き、効率よく勉強できるようになりました。目先の成績を上げるための応用問題に進むのではなく、反復演習で完璧な基礎固めをし、授業でステップアップしながら確実に理解させ記憶させていきました。

模試で少し成績が上がった時には「本当の実力はこんなものじゃないですよ。まだまだ上を目指しましょう」と温かい言葉を頂いて、子供も私も最後まで不安になることなく先生を信じ続けました。

志望校選びでは塾で勧められる偏差値からの選び方でなく、問題との相性をもとにしたアドバイスを頂き、当初考えていた学校は問題との相性が合わず志望校から外しました。そしてそれよりも高い、以前に志望し諦めていた学校をどうかと勧められ、また相性によってはもっと高い学校も良い結果を出せるかもしれないと言われ受験することにしました。併願の組み方は全てお任せしました。試験期間中も合否次第で出願をどうするか付き合って考えて下さいました。

結果は、第一志望校を含め最終偏差値から10~15以上高い学校に3校も合格しました。どれも算数は他教科のマイナスを大きくカバーできるほどの得点でした。算数がどこまで行けるかチャレンジで受験もして、偏差値20以上高い学校でも算数は合格点を取れました。

入試一カ月を切ったころからのラストスパートは自分の子ではないようでした。本番ではそれ以上の力を発揮していました。先生はきっとこのことを見抜いていたのでしょう。そして子供がこんなに頑張れたのは先生との絆だったと思います。

子供は現在、その第一志望校に通い毎日笑顔です。そして、受験の勢いが今もまだ続き、数学は大好きな教科でとても良い結果をもらっています。生徒でなくなった今も先生は私たちの合格を喜んでくださいます。私たちも「在校生」と言えるその喜びはもっと大きいです。

これ以上にない幸せを熊野先生に頂きました。子供も心からの恩師だと言っています。素晴らしい先生に出会えて本当に良かったです。本当にありがとうございました。